あいはら犬猫病院

CTスキャン設備

ペットのCTスキャンはご存じですか?

当院には都内でも数少ないCTスキャン設備がございます。
動物病院で「レントゲン検査や血液検査だけではよく分からない。」「開腹してみないと正確には分からない。」 など言われたことはありませんか?CT検査ではX線を使って体の断面を撮影し、切らずに体内の様子を確認できます。 また飼い主様が容易に理解できるように3D画像として見ることができるので、臓器をあらゆる方向や角度から、また小 さな部位の細かいところまでハッキリと見ることができます。

また、2016年4月より従来の1列CTから16列CTへグレードアップしました。これにより撮影時間が大幅に短縮され、放射 線の被爆量を低減できるだけでなく、より精密で高画質・広範囲な撮影が可能となりました。

適応症例は多岐にわたり、水頭症・交通事故による頭部外傷など頭の病気、椎間板ヘルニア、胸部疾患、腹部疾患、全身に おける腫瘍の早期発見から転移の探査に至るまで、今までのレントゲン検査では検出不可能な病気の診断に効果を発揮します。 実際の検査はガス麻酔器・人工呼吸装置および各種モニター装置を用いて、熟練した獣医師と動物看護士の管理下で、 安全かつ確実な全身麻酔下での撮影となりますので安心して検査をお受けいただけます。


症例

胸腔内腫瘍(胸腺腫)症例


  • 横断画像

  • 3D画像

椎間板ヘルニア症例

  • 横断画像
  • 縦断画像
CT検査をご希望の動物病院の皆様へ

当院では診断に悩む症例や外科手術前の適応診断などCT検査をご希望の動物病院様からCT検査のご依頼をお受けいたします。
ご予約を頂く際にはまず当院へ電話にてご連絡下さい。

病状や希望の日付・撮影部位をお伺いします。予約が確定しましたら既往歴・現病歴・主訴などの情報および麻酔管理を行う上で必要な血液検査のデータなどを記載した紹介状を当院までFAXにてお送り下さい。
同時に組織生検や内視鏡検査・歯科処置なども承っております。また、同一麻酔下で直ちに外科手術が必要な症例はご相談下さい。(詳細は当院までお問い合わせ下さい。 Tel:042-700-1020
(C)Aihara Animal Hospital.