あいはら犬猫病院

設備紹介

イヌC反応性蛋白濃度測定装置
犬の急性炎症のマーカーであるC反応性蛋白(CRP)の測定装置です。炎症や組織破壊が起きると血中のCRP濃度は短時間で急激に増加し、改善すると短時間で減少します。犬におけるCRP測定は炎症の程度および治療の効果判定に有用です。
(C)Aihara Animal Hospital.